「ネットリンチ」という概念を初めて提唱したのはイナゴハンターだと思うのですが

違いますか?違うと言うのなら反証を示しなさい。

最近は「ネットリンチ」を題材にした新書も増えているようです。
残念なことにネットリンチ対抗の第一線で戦い続けるイナゴハンターに、これらの著者から取材依頼は全く来ませんでした。
というより意図的に黙殺されている気配すらあります。

社会のため、弱者のために戦ってきたイナゴハンターに対する仕打ちがこれか?
この報いは必ず受けさせる。