ネットイナゴの狂気と病巣(準備中)

蝗害(こうがい) とは

 ネットイナゴの群生行動は「集団ヒステリー」「ネットリンチ」「サイバーカスケード」とも呼ぶ。 群生行動をしているネットイナゴは、2ちゃんねるに限らず、 全てのネットコミュニティ上に発生し草類を数時間のうちに食べ尽くす。
 大量発生したネットイナゴは大量の卵を産むため、数年連続して発生するのが特徴である。
 多くは愉快犯型で個人の不幸を栄養源とする。政治運動がネットを媒介し、先鋭化したテロリスト型イナゴへ変容するパターンも多く見られる。
世界各国で、法の不整備により、現在も局地的に発生し大きな被害を出している。